製品情報Product

HOME > 製品情報 > 製品一覧 > 製品詳細

 保護継電器試験装置

過電流・地絡継電器試験装置  OCR-50CK
1台でOCRの試験が可能。容量1.5kVA
OCR-50CK

標準価格:298,000円 (消費税別)

■これ1台でOCR、GRの試験ができます。
■電流継電器試験専用で現場での試験が簡単にできる様工夫しました。
■電源、補助電源には便利なブレーカを採用
■電流計には、真の実効値換算方式で可動コイル形を採用(等分目盛で大変読みやすくなっています。)
■新型高性能カウンタ採用(自動桁上げ機能付)
■試験用コードの接続はコネクタ式で、全て色分けしてわかりやすくしてあります。
■放熱用ファン搭載
■耐圧試験時に便利なお知らせ機能付(カウンタ10分経過で10秒間音と光でお知らせします。)
■オプションの組合わせにより、交流耐圧、電圧継電器、方向性地絡継電器試験ができます。

取扱説明書

仕様

使用電源 AC100V±10V 50/60Hz
最大定格 AC15A 30分定格(耐圧試験出力時)
AC50A 30秒定格(過電流・地絡継電器出力時)
出力電流 AC0~50A
電流計 AC0.1 / 0.25 / 0.5 / 1 / 2.5 / 5 / 10 / 25 / 50A
(電流出力抵抗も同時切替)
可動コイル形、1.0級ミラー付(真の実効値換算方式)
カウンタ 0~199.999sec 分解能1ms
200~1999.99sec 分解能10ms
(自動桁上げ機能付)
カウンタ精度 ±0.01%rdg ±1dgt ±5ms ±⊿t
⊿t:ストップ信号の各誤差
接点、DC電圧±1ms
AC電圧(5~10V) ±5ms
AC電圧(10~20V) ±2.5ms
AC電圧(20V以上) ±1ms
自己電源±3ms
※自己電源による停止の場合は、電源の供給負荷状態(回転機器等による逆起電力、コンデンサの残留電圧等)によって変わります。上記の精度は、カウンタの電源供給が完全に遮断してからの精度です。
ストップ信号 接点:a接点、b接点自動検出
電圧:直流、交流とも10~220V印加、除去
自己電源:表示時間約5分間
(継電器が動作したと同時に試験器の電源がなくなり、カウンタが停止することです。)
*カウント開始から600秒(開始から10分間)経過した時点で、動作ブザー、動作ランプが10秒間動作します。(耐圧試験用タイマー機能)
*自動リセット機能付
補助電源 AC100V(10A)
過電流遮断 耐圧試験時 約16.5Aにて試験回路解除
外形寸法 270(D)×440(W)×210(H)
重量 約15kg
付属品 試験用コード一式(収納袋付)・取扱説明書・ケースカバー