製品情報Product

HOME > 製品情報 > 製品一覧 > 製品詳細

 保護継電器試験装置

コージェネレーション試験装置  CGRT-02K
コージェネレーション用継電器の専用試験装置
CGRT-02K

標準価格:1,350,000円 (消費税別)

【試験可能項目】
地絡過電圧OVGR/地絡GR/地絡方向DGR/逆電力RPR/短絡方向DSR/不足電力UPR/過周波数OFR(単相・三相)/不足周波数UFR(単相・三相)/過電圧OVR(単相・三相)/不足電圧UVR(単相・三相)

特長

■本試験装置はコージェネレーションシステムの設備に取付けている保護継電器を試験する装置です。従来各試験装置を組合わせ行っていた試験を本装置1台で試験が可能となります。
■電圧出力は3相-単相切替えが行える為、系統連携・太陽光発電システムの保護継電器試験にも使用して頂けます。又、3相電圧の周波数継電器の試験も可能となっております。

取扱説明書

仕様

使用電源 AC100V±10V 50/60Hz
電源容量 最大約500VA
電圧・電流出力 AC0~20 / 60 / 150 / 300 / 600 / 1200V / 20 / 300mA
(30分定格)
ゼロクロス出力(位相試験時の切替試験は行いません)
容量50VA(単二出力)、80VA(単三、三相出力)
総合歪み率1.5%以内
*3相電圧のP2-3、P3-1間は150/300Vの出力になります。
電流出力 AC0~20/300/600mA/1.2A/3A/6A/10A
(30分定格)
最大負荷インピーダンス0.6Ω(10A出力時)
総合歪み率1.5%以内
周波数可変 40.00~70.00Hz ゼロクロス急変
分解能0.01Hz
*単相周波数、3相周波数の試験で動作します。
慣性試験出力 1~999ms 1ms単位の設定で出力できます
*位相試験で動作します。
電圧・電流計 AC20 / 60 / 150 / 300 / 600 / 1200V / 20 / 300mA
測定方式 真の実効値換算方式
サンプリング速度 2.5回/秒
表示器 3桁1/2 LCD表示
性能 レンジ 精度 分解能
20V
60 /150V
300 / 600 / 1200V
20mA
300mA
±1%rdg ±5dgt
±1%rdg ±5dgt
±1%rdg ±5dgt
±1.5%rdg ±5dgt
±1.5%rdg ±5dgt
0.01V
0.1V
1V
0.01mA
1mA
*3相電圧のP2-3、P3-1間は150/300Vレンジの精度と同等になります。
*電圧計P2-3は単相電圧、3相電圧の試験に表示します。
*電圧計P3-1は3相電圧の試験に表示します。
電流計 AC20/300/600mA/1.2A/3A/6A/10A
測定方式 真の実効値換算方式
サンプリング速度 2.5回/秒
表示器 3桁1/2 LCD表示
性能 レンジ 精度 分解能
20mA
300 / 600mA / 1.2A
3 / 6 / 10A
±1.5%rdg ±5dgt
±1%rdg ±5dgt
±1.5%rdg ±5dgt
0.01mA
1mA
0.01A
*位相試験に表示します
周波数計 40~70Hz
分解能0.01Hz 測定精度±0.01Hz以下 測定周期約5回/秒
*単相周波数、3相周波数の試験に表示します。
位相計 +180°~ 0 ~ -180(°進みが“-”表示になります。
サンプリング速度 2.5回/秒
カウンタ精度 ±0.01%rdg ±1dgt ±5ms ±⊿t
⊿t:ストップ信号の各誤差
接点、DC電圧 ±1ms
AC電圧(5~10V) ±5ms
AC電圧(10~20V) ±2.5ms
AC電圧(20V以上) ±1ms
自己電源 ±3ms
※ 自己電源による停止の場合は、電源の供給負荷状態(回転機器等による逆起電力、コンデンサの残留電圧等)によって変わります。上記の精度は、カウンタの電源供給が完全に遮断してからの精度です。
ストップ信号 接点 a接点又はb接点入力
電圧 AC/DC10~220V印加又は除去
自己電源による停止
継電器動作確認機能 ストップ信号の入力状態をブザーとランプにて動作します。
又表示ディスプレーがホールド状態になります。
接点入力の場合は、閉路状態、電圧入力の場合は電圧印圧加状態
補助電源出力 DC24/110V 20VA
外形寸法 320(D)×510(W)×315(H)
重量 約23kg
付属品 試験用コード一式(収納袋付)・取扱説明書・ケースカバー