製品情報Product

HOME > 製品情報 > 製品一覧 > 製品詳細

 高圧機器診断

コンデンサチェッカー  PCC-1000K
高圧進相コンデンサの保守管理測定器
PCC-1000K

標準価格:238,000円 (消費税別)

従来、高圧の進相コンデンサを現場で簡単にチェックする測定器がなく、コンデンサに関しての点検は目視点検のみと、電気的にチェックすることが不可能でした。このコンデンサチェッカーは出力電圧が、DC1000Vと高く、端子間の静電容量測定と同時に絶縁抵抗測定又は内蔵放電抵抗を求めることができます。端子間の静電容量の変化も確実に検出することが可能です。

取扱説明書

仕様

内蔵電池 DC7.2V 2.7Ah(ニッカドバッテリ)
充電用電源 AC100V±10% 50/60Hz
外部電源 DC12V±15%
電圧出力 DC1000V±10%
出力電流(短絡) 2mA
電流測定精度 ±1.0%rdg ±3dgt
容量測定範囲 0.5μF (0.001~0.500μF)
5μF (0.01~5.00μF)
50μF (0.1~50.0μF)
容量測定精度 ±5.0%rdg ±3dgt
測定動作 自動…測定スイッチを押すとコンデンサに1000V印加し、電流安定後に静電容量の測定を行う。
手動…測定スイッチを押すとコンデンサに1000V印加し、作業者が電流変化を確認し、もう一度測定スイッチを押し静電容量の測定を行う。
メモリ機能 100データ
表示ディスプレイ 16桁×2行(バックライトは制御可能)
充電時間 最大6時間(通常充電)、最大8時間(リフレッシュ充電)
通常充電…バッテリの容量が残っている場合、補充していく方式です。
リフレッシュ充電…リフレッシュスイッチを押すことにより、バッテリの容量に関係なく終止電圧まで放電しその後充電を行います。
測定可能回数 6.6kV 500kVAのコンデンサで約100回(約30台分)
6.6kV 100kVAのコンデンサで約200回(約65台分)
6.6kV 050kVAのコンデンサで約800回(約270台分)
外形寸法 208(D)×298(W)×226(H)
重量 約4kg
付属品 試験用コード一式(収納袋付)・取扱説明書
※内蔵電池に関しては、こちらを参照して下さい。